神社仏閣

鹿島神宮で御朱印をもらってきた

1日1回、ランキングクリックして頂けると喜びます
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ

折角の夏休み、何処かに行きたいと思い茨城県の「鹿島神宮」で御朱印をいただいてきました。
電車でも行けるようですが我が家からは2時間半近くかかるため、結局、2時間程度かけて車で行くことにしました。
※東京駅からバスも出ているようです。

御朱印の受け付けが8:30~とのことで6時過ぎに出発しました。
途中の高速道路も空いており、予定通り到着しました。

駐車場もガラガラ状態で1番近い第1駐車場に駐車することができました。

さすが「鹿島神宮」、立派な大鳥居です。

大鳥居を抜け、その先の楼門をくぐり、右手が拝殿・本殿があります。

御朱印は、拝殿の向かいを進んで行くと受け付け所があります。
以下が、いただいた御朱印と御朱印帳です。(1体:500円、御朱印帳:1500円)


※御朱印は、本宮と奥宮の2種類です。御朱印帳は、何種類かありました。

以下が、境内の案内図です。

鹿園の横に「君が代」の歌詞にある「さざれ石」があります。
以下が、「さざれ石」です。

ただし、「君が代」に詠まれている「さざれ石」は、日本の七高山、伊吹山のふもとにあるとのことです。
さざれ石」は、東京の「千鳥ヶ淵」や鎌倉の「鶴岡八幡宮」、長野の「諏訪大社」など全国にあるようです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です